メインコンテンツに移動

堀場製作所:最先端半導体製造・開発プロセスで求められる「はかる」管理・評価方法とは?

2020/12/15(火) | 10:30 - 11:00

HORIBAは、最先端半導体プロセスにおいて重要となっているスループットや歩留り向上において「はかる」技術により、それらの課題解決の貢献をしています。我々の流体制御、濃度監視、エンドポイントモニター、チャンバー状態監視、マスク異物検査、物性評価など弊社の基礎技術をベースとしたセンシングへの課題解決をご紹介いたします。

聴講無料

参加申込はこちら

 

注意事項

同業他社、競合製品取り扱い企業および個人の方の申込についてはお断りする場合がございますので予めご了承ください。
ご参加いただける方には別途ご案内申し上げます。

お申込されたお客様の情報は、聴講の有無にかかわらず、SEMIより講演企業に提供されます。