メインコンテンツに移動

Bulls and Bears: トップ証券アナリストが見通す2021年装置市場

2020/12/17(木) | 13:00 - 14:00

日本語字幕つき

 

半導体設備投資が予想を上回る回復をしめし、来年にかけて上昇トレンドが加速すると予測されています。一方で、新型コロナウイルスのパンデミック、そして米中貿易摩擦などの地政学的緊張が世界を覆っています。こうした状況下での半導体製造装置業界のパフォーマンスを、投資業界の立場から検討し展望するパネル討論会Bulls and BearsがSEMICON Japanで初開催されます。

 ★このセッションはライブ配信直後から2021年1月15日の期間、オンデマンドでも配信されます

Panelists

南川 明

南川 明

OMDIA (インフォーマインテリジェンス(同)) シニア コンサルティング ディレクター

モデレータ

前川英之

前川 英之

クレディ・スイス証券(株) 株式調査部 マネージングディレクター
中名生 正弘

中名生 正弘

ジェフリーズ証券 調査部 シニアアナリスト
森山 久史

森山 久史

JPモルガン証券(株) 市場調査本部 株式調査部長 マネジング ディレクター
和田木 哲哉

和田木 哲哉

野村證券 エクイティ・リサーチ部 マネージング・ディレクター

 

安井 健二

安井 健二

UBS証券(株) 株式調査部 Executive Director