メインコンテンツに移動

注目のセッション

イメージ

オープニングパネル
産官学トップ鼎談:
豊かなデジタル社会構築への課題と提言

2020/12/11(金)
13:00 - 14:00

イメージ画像

パネルディスカッション:
AIが切り開く未来と
技術チャレンジ

 

2020/12/11(金)
15:30 - 16:30

イメージ
 

SMART Mobility 1

 

2020/12/14(月)
13:00 - 14:00

イメージ画像
 

The Era of Quantum
 

 

2020/12/15(火)
15:30 - 16:30

イメージ画像

半導体グローバルリーダーが語る ― Part 1:
国内リーディング企業の戦略

 

2020/12/16(水)
13:00 - 14:00

イメージ画像

半導体グローバルリーダーが語る ― Part 2:
海外リーディング企業からの提言

2020/12/16(水)
15:30 - 16:30

イメージ画像

Bulls and Bears:
トップ証券アナリストが
見通す2021年装置市場

 

2020/12/17(木)
13:00 - 14:00

イメージ画像

グランドフィナーレパネル:
グローバル半導体産業の
持続的発展への課題と提言

 

2020/12/18(金)
13:00 - 14:00

Agenda: Sessions

2020年12月11日(金曜日)

10:30

住友重機械工業:精度と効率の常識を吹き飛ばす! 「エアサーボ」の技術

2020/12/11(金) | 10:30 - 11:00
【聴講無料】独自に手掛けてきたエア駆動とそれを正確にコントロールする制御アルゴリズムによってサーボモータ感覚の操作性で自由に停止位置や圧力を設定し、リニアよりも軽量・コンパクト、ボールねじ&高精度シリンダーよりクリーンでローメンテナンスなアクチュエータを開発することにより、お客様の期待に応える製品を実現

11:00

カンケンテクノ:未来環境を創造する「カンケンテクノ」からの革新的除害装置の御提案

2020/12/11(金) | 11:00 - 11:30

11:30

キャディ:【半導体製造装置メーカー向け】全社調達コスト改革の進め方

2020/12/11(金) | 11:30 - 12:00
サプライヤ目線でみた半導体装置部品の製造について考え、どのように安定発注できるかのヒントをお届けします。また部品点数が多い装置の発注のコストダウンに向けた施策についても具体的なアプローチも交え、半導体装置に特化してお話しします。

13:00

オープニングパネル 産官学トップ鼎談:豊かなデジタル社会構築への課題と提言

2020/12/11(金) | 13:00 - 14:00
半導体技術を基盤とする第4次産業革命によるデジタル化は、私たちを取り囲むあらゆるものを作り替え、効率がよく便利で豊かな社会を実現しようとしています。しかし一方で「データは新しい石油である」と言われるように、データを操作する力を握った人、企業、国家に富が集中する時代となる恐れもあります。これからのデジタル社会の公正で健全な発展をいかにして促すかが、世界の重大なチャレンジとして提示されています。 この各界を代表するビジョナリーによる鼎談では、政界を代表して国際通商に精通される甘利明衆議院議員、学会を代表して東京大学の五神真総長、産業界を代表して東京エレクトロン元会長・社長の東哲郎氏に、デジタル化によって開ける未来と、そのために解決すべき諸課題について議論いただきます。モデレーターには、経済番組のキャスターを数多く手掛ける小谷真生子氏があたります。 ★このセッションは12月14日~2021年1月15日の期間、オンデマンドでも配信されます

15:30

パネルディスカッション:AIが切り開く未来と技術チャレンジ

2020/12/11(金) | 15:30 - 16:30
映画「スターウォーズ」が描いたロボットによる通訳や宇宙船操縦のシーンが、現実となりつつあります。AIシステムとの会話は、もはや日常的な光景といえるでしょう。 人工知能(AI)は、今世紀にはいり深層学習やビッグデータが登場すると急速に社会に浸透し、私たちの暮らしや仕事にも様々な変化をおこしています。 本セッションでは、日本を代表するAIの研究者である東京大学 松尾豊教授、黒田忠広教授の対談を通じて、AIによって切り開かれる未来の可能性と、そのハードウェア基盤となる半導体技術の最先端について明らかにしていきます。モデレータには、ニュースキャスターの小谷真生子氏があたります。

2020年12月14日(月曜日)

10:30

ERS electronic :ERSエレクトロニク:サーマルイノベーションの50年

2020/12/14(月) | 10:30 - 11:00
ERSエレクトロニックのCEO、Klemens ReitingerとLaurent Giai-Minietが低フェムトアンペア範囲の超低ノイズ機能、10kV/600Aまでの高電圧/高電流、最小限の磁気影響の非磁性、±0.1℃の高い温度均一性など、受賞歴のある製品の背後にある秘密のいくつかを明らかにします

11:00

インフィコン:半導体工場のオペレーションとプロセスの最適化を実現する最新ツール

2020/12/14(月) | 11:00 - 11:30
【センシング】プロセス中の異常を検出する新しいセンサー『AUGENT』では、不良要因のキーワード「リーク」のがもたらす数々の品質不良に対し、エッチング、CVD、スパッタ等あらゆるアプリケーションで活用できる、毎ウェハでリアルタイムに検出可能な新しいリークセンサのご紹介を致します。  【コネクト&プレディクト】生産管理最適化ツール『FPS』では、出来高優先、コスト優先、納期優先など、目まぐるしく変化する生産要件を容易に設定し、搬送を含めた生産スケジューリング実行を行います。今回は車載品質ゼロディフェクト対応、需要変化への追従など、最新機能の適用状況をご紹介します。 

11:30

日本ポール:先端ろ過技術を駆使した、EUVリソグラフィにおけるマイクロブリッジディフェクト低減

2020/12/14(月) | 11:30 - 12:00
先端フィルトレーションテクノロジーを駆使したポイントオブユースろ過による16 nm ハーフピッチEUVリソグラフィのマイクロブリッジフロアー低減、スタートアップ改善結果について紹介します。

13:00

SMART Mobility 1

2020/12/14(月) | 13:00 - 14:00
自動車のエレクトロニクス搭載量は急カーブで上昇を続け、半導体産業需要の大きなドライバーともなっています。このトレンドは新たなプレイヤーの自動車産業およびサプライチェーンへの参入を加速し、今後の展開が大きく注目されています。本セッションでは、今年はじめコンセプトカーを発表し世界を驚かせたソニー、そして自動車の電動化・知能化の最先端を走る日産自動車が、それぞれのビジョンを語り、自動車の未来を描き出します。 ★このセッションは12月15日~2021年1月15日の期間、オンデマンドでも配信されます

15:30

STSオーサーズインタビュー Day1: SEMIテクノロジーシンポジウム(STS)先端デバイス編/プロセス・パッケージング編

2020/12/14(月) | 15:30 - 16:30
SEMIテクノロジーシンポジウム(STS)の特長のひとつとして受講者が講演者に直接質問できるオーサーズインタビューの機会を設けております。バーチャル開催となった今回もライブ中継で、講師の方々をおつなぎし、オーサーズインタビューを実施します。(オンラインチャットではなく、挙手機能を使用し講演者と直接お話しいただく形式で実施の予定です。)以下のスケジュールをご確認の上、ご参加の方は事前にオンデマンドにて講演のご視聴をお済ませの上、15:30になりましたらライブコンテンツにアクセスしてください。

2020年12月15日(火曜日)

10:30

堀場製作所:最先端半導体製造・開発プロセスで求められる「はかる」管理・評価方法とは?

2020/12/15(火) | 10:30 - 11:00
HORIBAは、最先端半導体プロセスにおいて重要となっているスループットや歩留り向上において「はかる」技術により、それらの課題解決の貢献をしています。我々の流体制御、濃度監視、エンドポイントモニター、チャンバー状態監視、マスク異物検査、物性評価など弊社の基礎技術をベースとしたセンシングへの課題解決をご紹介いたします。

11:00

SCREENセミコンダクターソリューションズ:SCREENの新たなウェハ―洗浄ソリューション

2020/12/15(火) | 11:00 - 11:30
半導体デバイスの微細化・集積化に伴うウェハ―洗浄の課題解決に貢献する、当社の新たな取り組み・ソリューションを紹介いたします。

11:30

トキコシステムソリューションズ:半導体製造プロセス及び工場ファシリティへお役立ちする製品群(超音波渦流量計をはじめとして)

2020/12/15(火) | 11:30 - 12:00
「超音波渦流量計」をはじめとする半導体製造プロセス及び工場ファシリティにお役立ちする製品のご紹介をさせていただきます。弊社の「超音波渦流量計」は半導体やFPDの製造装置に広くご使用いただいている実績があり、純水や超純水を含む水やの薬液の計測に最適

13:00

プロトタイプと量産の壁から、中国工場との付き合い方まで ハードウェアスタートアップに訊くモノづくりあるある

2020/12/15(火) | 13:00 - 14:00
モノづくりをテーマにハードウェアスタートアップと電子部品・半導体の通販サイト運営事業者を招いて、ハードウェア製作にまつわる、試作、素材選び、工場、試作と量産の壁などのモノづくりにまつわる「成功、失敗あるある話」を語るトークセッション。

15:30

The Era of Quantum

2020/12/15(火) | 15:30 - 16:30
量子時代を読み解く 量子コンピュータハードウェア大手およびスタートアップによる開発動向、およびその事業戦略を議論する ★このセッションは12月16日~2021年1月15日の期間、オンデマンドでも配信されます

2020年12月16日(水曜日)

10:30

日本セミラボ:①イオン注入/アニール工程管理に向けた、検査測定技術紹介/②GaN、SiC、およびAlGaN / GaNの電気特性を非接触で評価する技術を紹介

2020/12/16(水) | 10:30 - 11:00
①イオン注入/アニール工程管理に向けた、検査測定技術紹介 ②GaN、SiC、およびAlGaN / GaNの電気特性を非接触で評価する技術を紹介

11:00

リガク:X-RAY METROLOGY IN YOUR TOOLBOX

2020/12/16(水) | 11:00 - 11:30
先端プロセス、パワーデバイス、MEMS・IoT・センサー・RFデバイス、それぞれの重要開発テーマ対するX線ソリューションを提案致します。

11:30

日立ハイテク:ミラー電子式検査装置 Mirelis VM1000を用いた非破壊ウェーハ品質管理

2020/12/16(水) | 11:30 - 12:00
電子線を試料に当てることなく、ウェーハ内部の結晶欠陥を検出出来る技術。

13:00

半導体グローバルリーダーが語る ― Part 1: 国内リーディング企業の戦略

2020/12/16(水) | 13:00 - 14:00
新型コロナウイルス危機で、爆発的に進展した世界のデジタルトランスフォーメーション。ニューノーマルの時代には、もはやリモートワークはあたりまえとなり、在宅のまま世界とつながり、ビジネスをクローズし、生産を管理する―それを実現しているのが半導体技術です。すべてがデジタルになる時代に求められる産業の在り方と企業戦略について、日本を代表する半導体企業のトップが登壇。センサー企業からはソニーセミコンダクタソリューションズ 代表取締役社長の清水照士氏が、装置企業からは東京エレクトロン代表取締役社長の河合利樹氏が、その戦略を語ります。 ★このセッションは12月17日~2021年1月15日の期間、オンデマンドでも配信されます

15:30

半導体グローバルリーダーが語る ― Part 2: 海外リーディング企業からの提言

2020/12/16(水) | 15:30 - 16:30
日本の半導体サプライチェーンは半導体製造装置の1/3、半導体材料の1/2以上を世界市場に供給し、またクリティカルサブシステムを含むコンポーネントや高品質・高性能素材においても重要な供給拠点となっています。この日本が世界に誇る半導体サプライチェーンについて、世界のリーディング企業のトップが、海外顧客の視点からの提言を語ります。米国からはIntel Chief Supply Chain OfficerのRandhir氏が、台湾からはTSMC Chief ScientistのH.-S. Philip Wong氏がオンライン中継で登壇し、半導体産業のトップランナーたちが日本のサプライヤーに何を望み、何を求めているかを語ります。 ★このセッションは12月17日~2021年1月15日の期間、オンデマンドでも配信されます

2020年12月17日(木曜日)

10:30

アドバンテスト:エクサスケールコンピューティング時代のテスト技術

2020/12/17(木) | 10:30 - 11:00
将来のハイパフォーマンス コンピューティング デバイスをテストするためのさまざまな課題について説明し、ATEが設計から大量生産までのワークフロー全体の改善に役立つ可能性について説明します。

11:00

パナソニックスマートファクトリーソリューションズ:プラズマ処理装置APX300シリーズのご紹介 (ドライエッチング/プラズマダイシング)

2020/12/17(木) | 11:00 - 11:30

11:30

昭和電工マテリアルズ:半導体および関連ビジネス向けソリューション

2020/12/17(木) | 11:30 - 12:00
昭和電工マテリアルズの会社紹介、半導体および関連ビジネス向けソリューション

13:00

Bulls and Bears: トップ証券アナリストが見通す2021年装置市場

2020/12/17(木) | 13:00 - 14:00
半導体設備投資が予想を上回る回復をしめし、来年にかけて上昇トレンドが加速すると予測されています。一方で、新型コロナウイルスのパンデミック、そして米中貿易摩擦などの地政学的緊張が世界を覆っています。こうした状況下での半導体製造装置業界のパフォーマンスを、投資業界の立場から検討し展望するパネル討論会Bulls and BearsがSEMICON Japanで初開催されます。 ★このセッションは12月18日~2021年1月15日の期間、オンデマンドでも配信されます

15:30

STSオーサーズインタビュー Day 2 : SEMIテクノロジーシンポジウム(STS)特別編:次世代デバイス/テスト 編

2020/12/17(木) | 15:30 - 16:30
SEMIテクノロジーシンポジウム(STS)の特長のひとつとして受講者が講演者に直接質問できるオーサーズインタビューの機会を設けております。バーチャル開催となった今回もライブ中継で、講師の方々をおつなぎし、オーサーズインタビューを実施します。(オンラインチャットではなく、挙手機能を使用し講演者と直接お話しいただく形式で実施の予定です。)以下のスケジュールをご確認の上、ご参加の方は事前にオンデマンドにて講演のご視聴をお済ませの上、15:30になりましたらライブコンテンツにアクセスしてください。

2020年12月18日(金曜日)

10:30

デロイトトーマツ:Post Covid-19における半導体DX戦略

2020/12/18(金) | 10:30 - 11:00
半導体市場は米中貿易摩擦やCovid-19の社会生活への影響で不確実性が高まり、例年に増して見通しにくい状況になっている。 本セミナーでは半導体の各専門家が登壇し、直近のマクロ環境変化における半導体市場へのインパクトとバリューチェーンに与える影響に対して、日本企業が取り得るDXの方向性を述べていきたい。

11:00

日本カノマックス:半導体製造プロセスを支える最先端のパーティクル検出技術

2020/12/18(金) | 11:00 - 11:30

11:30

オランダハイテクパビリオン:オランダ企業(BESI, Demcon, SCIL Nanoimprint Solutions, VSParticle) による最新のナノテク技術・製品のご紹介

2020/12/18(金) | 11:30 - 12:00
オランダ出展企業(BESI, Demcon, SCIL Nanoimprint Solutions, VSParticle) による最新のナノテク技術・製品のご紹介

13:00

グランドフィナーレパネル:グローバル半導体産業の持続的発展への課題と提言

2020/12/18(金) | 13:00 - 14:00
半導体は過去半世紀にわたりイノベーションと成長を続け、現在では人類のあらゆる活動を支える根幹技術となっています。これだけの浸透をしてもなおコモディティ化しないのは、弛まぬイノベーションにより常に技術の最先端にあるためではないでしょうか。  本パネルディスカッションでは、半導体業界の持続的成長とイノベーションの在り方について、そして今後の企業成長の条件となるであろうESG(環境、社会、企業統治)、特に省エネルギーへの取り組みについて議論を深めます。 パネリストには、ウエスタンデジタルジャパン、JSR、東京エレクトロン、日本マイクロソフトのトップにご登壇いただき、モデレーターには、経済番組のキャスターを数多く手掛ける大里希世氏があたります。 ★このセッションは12月21日~2021年1月15日の期間、オンデマンドでも配信されます

15:30

STSオーサーズインタビュー Day 3 : SEMIテクノロジーシンポジウム(STS)装置編/先端リソグラフィー 編

2020/12/18(金) | 15:30 - 16:30
SEMIテクノロジーシンポジウム(STS)の特長のひとつとして受講者が講演者に直接質問できるオーサーズインタビューの機会を設けております。バーチャル開催となった今回もライブ中継で、講師の方々をおつなぎし、オーサーズインタビューを実施します。(オンラインチャットではなく、挙手機能を使用し講演者と直接お話しいただく形式で実施の予定です。)以下のスケジュールをご確認の上、ご参加の方は事前にオンデマンドにて講演のご視聴をお済ませの上、15:30になりましたらライブコンテンツにアクセスしてください。
Agenda: Sessions

On-Demand

BCP/事業継続計画セミナー

E-Textilesパネルディスカッション

SEMI MarketForum:PartⅠ -米中貿易摩擦の行方-

SEMI MarketForum:PartⅡ -ニューノーマル時代の半導体サプライチェーンのシナリオ-

SMT組み立て工場のスマート化を推進するSEMI SMT-ELS Standards

「富岳」 さらなる高みを目指して

サクッと分かる量子コンピュータのABC

スマートホームを実現するセンシングデバイス

ブロックチェーン導入によるサプライ・チェーン・マネージメントの革命的進化

マテリアルズ・インフォマティクスが加速する未来

世界6400万円超のファンディングを達成したロボット・MOFLIN開発企業に聞くオープンイノベーションの現在

新たな社会における5G & 6Gネットワークシステム

新興市場向けフレキシブルデバイス

新進気鋭、モノづくり起業家がプロダクトを紹介! アスキー厳選ハードウェアベンチャーピッチ

日本発SMART Medtechスタートアップに聞く IoT/ハードとしての先端医療機器開発最前線

SEMICON Japan Virtual に参加する