+81.3.3222.5988

Japanese

プライバシーポリシー

SEMIジャパン プライバシーポリシー

SEMIジャパンは個人のプライバシーを尊重し、お客様及び関係各位にご安心いただくために、個人情報の取扱に関して、継続的な改善を心がけます。

個人情報の保護に関する法律(以下、個人情報保護法といいます)では、個人情報取扱事業者が取得する個人情報について、その利用目的等所定の事項を、公表、もしくは本人が(容易に)知り得る状態に置くべきものと定めています。

当社は、個人情報保護法により定められたこれらの事項につき、公表等のため以下のとおり掲載させていただきます。

ご提供頂く個人情報に関するSEMIジャパンの取扱いは以下の通りです

個人情報とは

「個人情報」とは、「生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できるものを含む)」(個人情報保護法第2条1項)です。

個人情報利用の目的

SEMIジャパンが取得した個人情報は、当社の取り扱うマーケティング活動、展示会・セミナー・スタンダード等の企画、活動、広報・IR(Investors Relations)活動、ならびにこれらに関する情報の提供のために利用致します。

又、全世界のSEMIグループ組織での共同利用を行います。

個人情報の第三者への開示

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。

  • ご本人の同意がある場合。
  • 統計的なデータ等ご本人を識別することができない状態で開示・提供する場合。
  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合。
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合。
  • 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。

但し、当社が主催・共催する展示会、あるいはそれらと連携して同一会場で同時開催する展示会において、各出展社に設置してある機器でバーコード情報を読取らせた場合には、その出展社に来場申し込み時に提供頂いた個人情報が開示されることを予めご承諾願います。

共同利用に関する事項

個人情報保護法23条4項3号は、第三者提供の例外として、個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは、第三者提供にいう「第三者」に該当せず、あらかじめご本人の同意を得ないで、その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。

これに関し、当社は、取得した個人データを以下の事項に従って共同で利用させていただく場合があります。

共同して利用される個人データの項目

氏名、所属、役職、住所、電話番号、性別、年齢、メールアドレス

共同して利用する者の範囲

SEMI本部および世界各地のSEMIグループ組織

*具体的な組織名等は、会社案内でご確認頂けます。

利用する目的

SEMIグループ各組織において取り扱うマーケティング活動、展示会・セミナー・スタンダード等の企画、活動、広報・IR(Investors Relations)活動、ならびにこれらに関する情報の提供

個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称

SEMIジャパン 代表 中村 修

個人情報の管理

当社は、その管理下にある個人情報の紛失・改竄・漏洩を防止するために、ファイアーウォールの設置・データの暗号化・社内データアクセス権限の管理等、適切なセキュリティ対策を実施しています。

情報の修正、変更、削除

ご提供いただいた情報は提供者からの申し出により、適切に修正、変更、削除を行います。

法令・規範の遵守

当社は、お客様の個人情報の収集、使用に関して、関連法規を遵守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し、その改善に努めます。

Share page with AddThis